キーボードの設定について

最近のキーボードは性能に優れ、初心者向けの安価なものでも、様々な事ができるようになっています。

例えば、音色やテンポなども色々と設定することができますし、何十種類もの楽器の音がサンプリングされていて組み合わせて弾くこともできるようになっています。

 

まずは、鍵盤を押した際に出る音を色々な楽器の音に変更してみましょう。

ボタン一つで出来るはずですので、同じ曲でも音色を変えるだけで楽しめると思います。

実際に練習する場合には、キーボード本体にサンプル曲が沢山入っていますので、比較的簡単な曲で自分の好きな曲を選んで練習するとよいでしょう。

最近は、有名なピアノ曲からPOPS、アニメソングまで登録されているようです。

 

練習の際には、ノーマル設定から行い、曲が少し速いなと思えば遅めの速さに設定して練習してみましょう。

音色も曲によってはピアノの音色が合っていたり、ハーブなどの音色だとまた違った感じの曲になったりもしますので、色々と試してみるとよいかもしれません。

演奏中に楽器の変更キーを押せば簡単に変更できますので、その曲に合った楽器を探してみましょう。

 

操作や演奏に慣れている上級者になると、テンポや音色などを複雑に設定出来るようになります。

1台のキーボードでまるでバンドを組んでいるかのように演奏することも可能です。